2001年に公開された映画16.Nov.2017

2001年に公開された映画。髪の毛がキーアイテムとして登場する。

哀しい運命へ導く事象として描かれた前半38:00秒から41:40秒

永遠の幸せを導くアイテムとして登場する後半2:03:00秒から2:18:41秒のラストへ向けて。

当時、この映画見て表現への探求を改めて感じました一作品。

ロボットと人間、生と死、愛情、ファンタジーなど色々な要素が物語に含まれる中、髪の毛に対する人間のセンチメンタルな表現が普遍的であることに可能性を感じた映画との出会いでした。

ブログ

コメントは受け付けていません。